ご予約はお電話で TEL: 048-797-8141 ご予約はこちらをクリック

腰痛の鍼灸治療はどんな感じ? さいたま市鍼灸みぬま治療室

目次

腰痛の鍼灸治療 受けたことありますか?

腰痛の鍼灸治療 第一選択肢は???

腰痛で鍼灸を受けにいらっしゃる方

まずは整形外科で診てもらい

たとえばヘルニア等の診断をされて

その後も痛みが改善せず

どうしたらいいのか・・・

と悩んでおられる方

 

または、

整形外科に行くほどではないけれど

慢性的に腰の痛みを抱えていて

マッサージなどに行っても

根本的なところでは解決に至っていないな

と感じておられる方

(良くなっていれば、その時点で解決のはずですね)

 

他にもその方その方の状況がありますので

一概には言えませんが

 

本当に痛みで困っている方

だましだまし、何とか頑張っている方

がいろいろな治療を受けて

それでもなかなか改善しないので

最終的に鍼を受けに来られる方が

当治療室の場合は

多いです

 

腰痛 関連記事です

https://minumachiryoshitsu.com/zakki/1686/?preview_id=1686&preview_nonce=346182bbab&preview=true

 

腰痛 鍼灸治療(当治療室の場合)

腰の痛みだから腰に鍼をするの?

と思われることと思います。

 

確かに腰に鍼をします。

ですが、それだけではなく

腰の痛みの改善と

動作をしやすくするために

 

必要なツボに鍼をします。

 

それは

脚のツボであったり

背中のツボであったり

臀部(でんぶ=お尻の大きい筋肉)

であったり

 

お一人お一人の症状により

差はありますが

基本的には上記の箇所(ツボ)に

鍼をします。

 

腰痛 痛みを取るツボ

そして、

筋肉へ鍼をする

と言う意識ではないところが特徴です。

一番の特徴です。

 

痛みを取るためのツボ

があります。

 

または動作をしやすくするためのツボ

とも言えます。

 

動作、これは姿勢を取りやすくする

と言うことでもあります。

 

動くだけでなく、姿勢を保つことも

とても大事ですから

そのための治療も含みます。

 

腰痛 鍼灸治療の後

腰の痛みが1回の治療で

完璧になるか

と言いますと

 

それに近いまでに改善される方もいますが

(治療の最後にそれは分かりますので)

 

ですが、鍼灸治療を受けられた後の

過ごし方

も、向こう何日かの腰の状態に関わってきます。

 

たとえ、鍼灸を受けたその場では

あまり改善が診られなかったとしても

翌日以降に楽になってくることも結構多いのです。

 

大切なことは、鍼灸治療を受けた後は

当日は特に

あまり無理をしないこと。

 

特に1回の治療で劇的に良くなった場合に

当日に動きすぎると

翌日に辛くなることがあります。

 

つい、さきほどまで辛さに耐えていた訳ですから

鍼灸治療の中に

痛みを取るだけでなく

腰以外、身体全体もゆっくりさせてあげることで

より腰に回復力が届きます。

 

治療当日は、ゆっくり過ごして

夜も早めに休むことが

後々にいい結果を生むようです。

 

よかったらシェアしてね!

通常30分3,800円の施術が初めての方は1,900円。
一人一人に合った施術を行います。

目次
閉じる