さいたま市見沼区大宮の鍼灸院【みぬま治療室】

top

 心と身体の不調の原因が分からずお悩みの方のための相談型鍼灸院

院長 細沼郁夫 見沼区大和田町出身

はじめての方 1900円(通常3800円)
048-797-8141

  • 薬を飲みたくない、しっかりと心身の状態を診てほしい
  • 動悸、寝汗、更年期障害、低気圧の影響による心身の不調
  • 過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、下痢・便秘
  • 不眠、頭痛、めまい、アトピー、パニック障害

脈の虚実、診の虚実、病の虚実あり

虚実(きょじつ)・・・気の充実度、過不足

虚実、気の過不足を調整することで体感的に楽な状態と心の安定をもたらす鍼灸治療です。

大宮区、岩槻区、上尾市、蓮田市からもご来院いただいております。

みぬま治療室

鍼灸治療の効果の有無の判断は治療直後に

  • 呼吸が深くなる、耳が冷たく足が温かい頭寒足熱の状態になる。
  • 目が楽になり、頭が軽くなる。元気が出て気分的に明るくなる。
  • 空腹感を覚える、お腹の硬さの緊張が緩む。

と言った変化が現れます。一人一人に合った治療を行いながらもこのような身体の変化は治療効果の有無の判断として治療直後に自覚できるものです(うまく調整がなされた場合に)。

この、治療効果の判断として「よい状態」に持っていくために必要なのが脈診をはじめとした陰陽五行の考え方です。どの経絡に邪が入っているのか、どこに気が不足しているのかを見極めて鍼灸を行います。

治療時間は30分程度を目安としています。

みぬま治療室では、今一番困っていること・辛いことをお伺いしそれにあった施術を行います。施術時間は約30分となっております。

>施術メニューの詳細はこちら

ご予約方法

電話 : 048-797-8141

 

木曜日、日曜日は休診です。

営業時間:8時30分~20時00分

>みぬま治療室の詳細はこちら

みぬま治療室の治療について

みぬま治療室鍼灸の特徴

当治療室の鍼灸治療は少ないツボで一番効果の出る方法をと考えています。

健康体であれば用いることのできるツボでも病気により体力が低下している場合にはツボを選ぶ際に細心の注意が必要になります。

多くのツボを用いることは刺激量だけが多く、本当に身体、心を良くするのとは別物です。

施術前にお話しをお伺いし、症状の段階に分けて施術を行います。同じ症状(例えば腰痛)に悩んでいる場合でも、他の疾患があるのかないのかでは使用すべきツボが違ってきます。

①健康体である

②健康体であるけれども痛みがある

③内臓の病気等の慢性疾患がある

④組織破壊(骨折など)がある

病を4つの段階に分けて実際に鍼灸を行う際の「量的な加減」をします。症状、病気の程度、重さにより一番効果のあるツボに加減をしながら鍼灸を行います。

第一段階 陰虚症

身体の疲れ、精神的な疲労、季節変化についていけない、天候の悪化、不摂生等による体調不良、気分が優れないと言った症状に対する鍼灸施術です。

肩こり、頭痛、めまい、気疲れする、胃腸の調子、下痢、便秘 等

第二段階 陽実症

痛みの治療
腰痛 肩、首の痛み、五十肩、脚のしびれ(初期の症状)等

第三段階 陽虚症

器質的疾患がある、血液検査の数値の異常がある場合等
潰瘍性大腸炎、肝機能、腎機能、糖尿病、中性脂肪、コレステロール値の異常

アトピー性皮膚炎、気管支ぜんそく、甲状腺機能亢進(低下)

◎がん・・・がんの鍼灸治療は最も効果のあると思われるツボを一か所探してそのツボに集中してお灸を行いま。

第四段階 陰実症

組織破壊がある症状 骨折、脳卒中、脳梗塞、心筋梗塞 他

脈の状態を診て、一番いいと思われるツボに集中した鍼灸を行います。

定期的な治療が必要なケースでは脈の変化や体調の推移を診ながら、鍼、またはお灸を加減しながら行います。脈の状態がよくなると体調も良くなってきます。


みぬま治療室

〒337-0053
埼玉県さいたま市見沼区大和田町2丁目1691