ご予約はお電話で TEL: 048-797-8141 ご予約はこちらをクリック

肩こり 心身両面のケア(1) さいたま市鍼灸みぬま治療室

目次

肩こり 自律神経失調症 全身治療

肩こり 自律神経失調症 よく全体を診ると言いますが

肩こりの鍼灸治療

よく肩のコリだけでなく

身体の奥から、根本から

自律神経バランスを整えることが大事

などと鍼灸院のホームページなどを見ると

このように書かれていることが多いですが

実際にはそのあたりはどうなのでしょうか?

 

当治療室における場合ではありますが

実際に肩こりで来院される方に多い

鍼灸治療の方法について書いていきます。

 

肩こり 自律神経失調症 確かにそうですが

肩こりはストレスなど、なかなか日常生活から

切り離すことができないメンタルな部分での

負荷から起こることが多いのは事実です。

 

では、肩のコリにだけ鍼灸を行うかと言いますと

多くはそうではない場合がほとんどです。

 

と言うのは、肩こりだけでなく

腰の痛み(腰の筋肉の張りなど含めて)

疲労感(日常的な)

など、他の症状も抱えている方がほとんどです。

 

そして、これらの症状を楽にさせていかないと

なかなか肩こりが楽にならない

というのもよくあることです。

 

これは肩こりの原因が肩の筋肉の疲労

ということではないのでは

ということに当治療室では考えているのですが

そのあたりについて述べてみたいと思います。

 

肩こりの原因をみつけるよりも、今のコリを解消させる

身体の痛み、精神的な負荷、疲労など

なにかしら心身にマイナスなことがあると

それだけで肩のコリが生じる

ということが多く見受けられます。

 

そして、たとえば腰の痛みが楽になった

とすると

それは、腰の痛みが楽になったという

身体的な面での負荷の軽減だけでなく

心理的な負荷の軽減にもなるものです。

 

この心理的な負荷の軽減が

肩こりを楽にするうえでとても大きな要素を

占めています。

 

また実際の鍼灸治療の進め方も

やはり、全身的なバランスが大事

とは言っても

やはり、肩のコリのある箇所を

「ここがこっているんだよね・・・」

という、言わば気持ちの面の要素が大きいですが

 

やはりそこのところを分かってほしい、

と言う患者さんの心理が大きいという事実があります。

 

これも、このコリを分かってほしい

ということに鍼灸師は立ち入れる領域です。

 

鍼灸治療を行う上で、

これは大人も子供も関係なく

むしろ、大人だからこそ

日常生活でわがままを言えない

気持ちの休まる時がない等、

心身両面を開放するところとしての

鍼灸院のあり方が

 

肩こりの解消に必要な要素であると

感じています。

よかったらシェアしてね!

通常30分3,800円の施術が初めての方は1,900円。
一人一人に合った施術を行います。

目次
閉じる