ご予約はお電話で TEL: 048-797-8141 ご予約はこちらをクリック

鍼灸 「きっかけ」 心身の状態がよくなるためにできること

目次

鍼灸院 きっかけ よくなりたい

鍼灸を受けるということ いい流れ

鍼灸を受ける際に どういう治療をするのか

また

実際に効果があるのか

 

それよりも いいところなのか?

 

治療院の雰囲気 治療が自分に合っているか

今後 自分の身体 または メンタル面を

何かしら 預けられるようなところがあるのか

 

こうしたことは ありますね。

 

鍼灸 きっかけ 

きっかけ と言いましても

病気 症状がよくなるために

 

云々(うんぬん)ということを主旨としてではなく

 

どうしたら いい流れ

を呼び込めるのか

と言う観点から書いてみたいと思います。

 

鍼灸 いい流れ

たとえば 風(かぜ)の強い日も弱い日もありますね。

 

当治療室におきましても

風が強い日でも 今の時期は

窓を少し開けて(締切にしないで)

 

網戸(あみど) カーテン で表からは見えないように

しながら ですが

 

治療室内に 少し

風が通るようにすることが多いです。

今の時期(7月、8月 天候によってですが)

 

いい風が入ると 心地よさを感じる瞬間があります。

 

瞬間 は一瞬ですが

この 一瞬も 単なる 一瞬ではなく

 

少しの風の感じが 身体に心地よさを感じさせてくれる

その 感覚 として残るものがあります。

 

いい流れ とは

また

治療室の 窓を開けて 風邪が入るようにしていますと

風鈴(ふうりん)を下げているのですが

 

そう 風が吹いている時でなくても

時に

音がする時があるのです。

 

たとえば 今この ツボ に鍼をしている。

または

今のこの ツボ にどのように鍼を行うか。

 

こうした 瞬間 においても

時に 風鈴が鳴ることがあります。

 

鍼灸 また きっかけ

何でも 理論通り 理屈通りに行くことばかりではない

ことは

 

既に 人生経験が教えてくれたとおりです。

 

ただ、世の中は 理論 理屈 で

説明しなければならない 

観念 のようなものがあるのかもしれません。

 

自宅 自室に 風鈴を用意してみると

今 こういうことを考えていた

思っていた

と言う時に もしかしたら

偶然かもしれませんが 風鈴が鳴ることが

あるかもしれません。

 

たまたま 鳴る と言えば その通りでしょう。

 

ただ、何かしら悩み

つらさを感じているときに

 

ただ 風が入ってくるだけでは

風の 流れ 自体を感じることはできない

と言うのは

 

調子がいい時に比べて 様々なサイン?

が なかなかキャッチできないような

自分自身が弱っているときに

 

鈴の音が 何かしら心の助になるかもしれない。

こういう意味でも 根拠のない自信 ではないですが

根拠のない安心

今までの流れを少し変える きっかけ

となることがあるかもしれません。

よかったらシェアしてね!

通常30分3,800円の施術が初めての方は1,900円。
一人一人に合った施術を行います。

目次
閉じる