ご予約はお電話で TEL: 048-797-8141 ご予約はこちらをクリック

パニック障害鍼灸 精神安定効果 大和田駅4分みぬま治療室

パニック障害の鍼灸治療は

●精神安定効果をもたらすには

●季節感、一日の時間の流れに乗れると

●安心感が生まれます

目次

パニック障害 鍼灸治療を受けにいらっしゃる方

パニック障害

病院(メンタル外来等)を受診され

薬(睡眠導入剤、、抗うつ、抗不安等)

を処方される

と言う経緯はほとんどの方があります。

 

この他に、胃腸の薬

または、高血圧(降圧剤)その他

薬に関しましては、なるべく飲まないで

何とかしていきたい

という方がほとんど(全てと言ってもいい)です。「秋の薔薇」の写真

パニック障害 鍼灸で何が出来るのか

特にメンタル面の調整を目的とした

鍼灸治療の場合

 

分かりやすい表現としては

身体と心に元気を入れていく

と言うことです。

 

私たちは自然の一部

一年を通じて四季

(暑さ、寒さも気温計の数字のことでなく自然な空気感のうつろい)

一日を通じても 朝 昼 夕 夜

自然界の変わらない、運行の影響下にあります。

 

そしてこの自然の移り変わりは

私たちの精神とも深い関わりがあります。

 

特に、睡眠を例えにすると

分かりやすいかと思いますが

 

朝、目が覚めて夕方までは

身体だけでなく心も含めて

活動的

な時間帯で、この時間に活動することが

自然です。

 

夕方から夜にかけては

だんだんと活動のリズムがおさまり

休む、睡眠に向けて

静かな(身体、心が)リズムに変わっていきます。

 

これは意識しなくても

自然とそうなるように

私たちの身体、心ができているから、です。

 

このような毎日を自然と過ごせて

日中に活動、夜は休む

と言うペースで生活できれば

楽な訳です(楽、と言うより つらさ自体を忘れる意識しない感じです)。

「日が差し込むピンクの薔薇」の写真

パニック障害 鍼灸 普段の生活を楽にする調整を

日常の

たとえば、ある場面、ある状況下で

胸が苦しくなったり、呼吸がつらくなる。

 

気分が突如落ち込む、など

 

こうしたことへの対応策として

上記の自然のリズムを取り戻すために

少しずつ、

自然のリズムを身体と心に

味方につけるように、持っていくのが

鍼灸治療です。

 

たとえば

背中のツボにごくごく微妙な加減の鍼をします。

気の動きが落ち着くように、呼吸が深くなるように

と言うことを目的としてしっかりと休めるように(睡眠)

背中のツボに鍼をする際にも実際に患者さんの呼吸

「息づかい」を感じながら

鍼を刺すと言うより、呼吸が深くなるように「微調整」をしていきます。

 

睡眠(活動とのリズム)呼吸などを例に取りましたが

内臓の働きや、皮ふ感覚なども良くしていきたいので

鍼灸でアプローチしていくべきところがあります。

さっぱりとした感覚を取り戻させたいのです。

「しのぶれど(バラ)」の写真

これは、一気に、ではなくても

徐々に身体、心に元気が備わるにつれて

皮ふの張りが出て

内臓(お腹だけでなく)

呼吸のリズムであったり、トイレ(便がスッキリ出る)

また内臓自体はあまり意識しない場合でも

内臓の元気をつけていくことで

 

目が楽になる、頭がスッキリする

などの変化が出てくるようになります。

(もちろん個人差があります)

 

こうしたことは自然の身体の調整力が

しっかりと働くことで

内側から元気になってきたと言う

ことを現しています。

 

いままでより少し楽になることで

これは少し、ではなく

割と、自信が持てるように

気持ちの変化が出てくることが多いです。

 

こちらもご覧ください。

過敏性腸症候群 ツボ 鍼灸を行う際に用いるツボについて。https://minumachiryoshitsu.com/2019/11/12/%e9%81%8e%e6%95%8f%e6%80%a7%e8%85%b8%e7%97%87%e5%80%99%e7%be%a4%e3%80%80%e3%83%84%e3%83%9c%e3%80%80%e9%8d%bc%e7%81%b8%e3%82%92%e8%a1%8c%e3%81%86%e9%9a%9b%e3%81%ab%e7%94%a8%e3%81%84%e3%82%8b%e3%83%84/

よかったらシェアしてね!

通常30分3,800円の施術が初めての方は1,900円。
一人一人に合った施術を行います。

目次
閉じる